特集記事

カーリングのストーン

 今日の練習は三澤先生を迎えて、視聴覚室でした。いつもと違う雰囲気で響きが違う?これまでの練習の成果とまではいかないまでも、途中経過を聞いてもらう。ベーシックなトレーニングができるのは今のうち、公演が近づいたら悠長なことは言ってられなくなる。先週もやった「小さい声で」歌う。で、「カーリングのストーン」の話。重い物がすーっと動く。価値があるのは音量ではなく音圧。喉からの大声でなく体からの響き。難しい。

 大きい声では周りの音も聞き取りにくく音程の制御が難しい。体側を音程にあわせてコントロールしてやれば声は小さくとも響くようになるはず。ではどうやって?   うーん先が長い。長すぎる。

タグ:

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

みんなで一緒に歌って

踊りませんか

合唱団員募集中

新町歌劇団 

新町歌劇団事務局

    (高崎市新町1620) 

電話

0274-42-8949(佐藤)

携帯

090-9954-1854(佐藤)

2020.7.25.17:00

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now