2月より立ち稽古が始まります。

「おにころ」の年の始まり。

[ふれあいコンサート]出演しました。

 1月で歌だけの稽古も終わり、2月からは練習場所も音楽センターに変わり、歌いながら、動きながら、踊りながら、芝居しながらの稽古になります。

 基本的にはこれまでの「おにころ」を踏襲するとのことですが、言いかえれば、基本的な部分以外が変わり、よりエンタメ性の高い演出になるようです。ダンスの振り付けも動きはほぼ同じだけれども、より「キレ」を見せるような演出になるとのこと。何か楽しみですね。

 ということで、けが、病気に気を付ける以外にもう一つ課題が。私を含め「地球に好かれている人」は膝に無理がかからぬよう、体重ダウンと筋力アップしましょう。まずはスクワット?

           Duh→me 

2月より立ち稽古が始まります。

 「来年の事言えば 鬼が笑う」 公演は「来年」でなく「今年」、鬼が笑わぬ おにころの年、2020年のスタートです。

 高崎芸術劇場での本番まであと半年となりました。元気に本番の舞台を迎えられるようけがや病気のないことを願いますが、本番の日だけ元気でも意味がありません。普段も元気に練習できるよう気を付けたいものです。風邪は万病のもとと言いますが、もし風邪をひいたら、無理せぬよう、うつさぬよう、早めにケアしましょう。風邪で体力(内的な免疫力なども含んで)が低下すると別の病気を引き起こしかねません。と、正月明けいきなり風邪を引いた私の反省。

「おにころ」の年の始まり。

 ハーモニー in しんまち 第19回ふれあいコンサートに出演しました。ハラダ和太鼓部「千寿」による大迫力の演奏で第1部がスタート。子供たちの元気な歌声が続き会場は大盛況。休憩をはさんで第2部は「The.Men's.Band+高橋功」の演奏で懐かしのナンバー。続くは第8回カレッジフラ・コンペティション2019 ソロの部 1位ミスカレッジフラ2019、団体の部 2位に輝く、群馬県立女子大学アロハダンスサークルによる「フラ」です。写真NGなので当日配布のチラシを載せておきます。

 フラダンスを生で見たのは遠い昔の常磐ハワイアンセンター(今はスパリゾートハワイアンズ?)以来かも。そういえば、ハワイ出身の「アグネス・ラム」って大人気だったなぁ、などと考えている間にスタンバイの時間。「新町ファミリーコーラス」はいつものように舞台裏で聞いていました。さて出番です。いつもの場所と違うので聞こえ方が違う? あッという間に歌い終わってしまいました。

 第1部では一杯だったのに第2部は・・・。子どもたちにはかないませんが、「フラ」を見たい方は来年の公演会へ(左のチラシ)、「おにころ」を見たい方は来年、高崎芸術劇場へ!

​ 

 このホームページを見ることの出来た運のいいあなたへ。

 我々の合唱指導をしてくださる猿谷先生とピアノの直子先生、それにクラリネットの田端万莉子先生を加えた秋のコンサートがあります。何と! 入場無料! 

 ただし、新町公民館2Fなので、キャパが小さく立ち席かもしれませんが是非おいでください。

[ふれあいコンサート]出演しました。

ホームページ リニューアル中です。

↑これはパスワードです。(何の歌かな?) 

わからない方は有吉へ問い合わせください。

みんなで一緒に歌って

踊りませんか

合唱団員募集中

新町歌劇団 

新町歌劇団事務局

    (高崎市新町1620) 

電話

0274-42-8949(佐藤)

携帯

090-9954-1854(佐藤)

2020.1.25.11.30

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now